深谷市立深谷西小学校
 
 
校章
昭和36年9月制定。西小の和(輪)と開校記念植樹の
ポプラの葉をデザイン。
 
 
〒366-0827
埼玉県深谷市栄町14番18号

℡  048-571-0250
Fax 048-571-7064
 
閲覧状況
オンラインユーザー17人
来訪者数
Counter1888208
since 2011.8.3
カレンダー・学校行事予定
深谷西幼稚園
〒336-0827
深谷市栄町14番19号

℡ 048(571)2786
Fax048(571)2786
 
深谷西幼稚園園歌
深谷西幼稚園園歌
          作詞 川添一郎
          作曲 田中利光

1 きらきら あさひが おどってる
  みんなの ほっぺが まぶしいな
  げんきで きょうも うたいましょう
  つよいこ よいこの にしようちえん

2 あかぎの おやまが のぞいてる
  みんなの おへんじ きいてるぞ
  おおきな こえで こたえましょう
  ただしい よいこの にしようちえん

3 ひろばを かぜが かけている
  みんなは かぜのこ まけないね
  なかよく かけっこ あそびましょう
  あかるい よいこの にしようちえん 

 
たのしい ふかやにしようちえん

本校ホームページQRコード



下はお知らせに直接とべるQRコードです。
 
日々の取組
1234
2018/06/05

6月全校朝会「校長講話」

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
全校朝会「校長講話」 『宮崎駿映画監督より』
◇今日の全校朝会のテーマは『面倒くさい』です。宮崎駿映画監督の口ぐせの言葉が、『面倒くさい』です。なぜ、この言葉が監督の口ぐせかを分かりやすく話しました。監督の言葉に、「世の中大事なことってたいてい面倒くさいんだよ。」児童には、面倒と思うことが実は大切なことだったことを伝えました。



























 

12:53 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2018/05/21

5月の全校朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin
全校朝会・『人権教育講話』
◇5月の全校朝会は、校長による「人権教育講話」です。体育館を暗くして、パワーポイントの画像がステージに写し出され、それを見ながら、児童の皆さんはしっかり聞いていました。今日のお話の内容は、『いじめをしない』です。人権教育の中でも、「いじめ防止」に関することはとても大切な事です。「埼玉県子ども人権メッセージ」の優秀作品を取り上げ、説明をしました。メッセージは10作品紹介しましたが、その中のいくつかを紹介します。


















16:41 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/04/11

よろしくお願いします。

Tweet ThisSend to Facebook | by:admin

 4月1日付けで、本校校長として着任いたしました 簑輪 進司 と申します。
今年度も「いつでも、どこでも、だれに対しても誇れる深谷西小の子ども」を目指し、『わかって楽しい学校』『いっしょにいて楽しい学校』『体を動かすのが楽しい学校』『いごこちがよくて楽しい学校』『先生がすきだから楽しい学校』『やすらかでおちつくから楽しい学校』『保護者・地域と一緒で楽しい学校』を目標に掲げ、取り組んでまいります。

 保護者並びに地域の皆様におかれましては、前任の茂木 隆資校長に引き続き、深谷西小学校の教育活動に対しまして、ご理解ご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願いいたします。



14:01 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2018/03/26

修了式の言葉

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長

おはようございます。 

今日の修了式はこの学年を振り返って、しっかりと勉強したことを確かめて、新しい学年で頑張る心構えを作る式です。今、代表の人に終了証の付いた歩みを渡しました。この後それぞれの先生から受け取ってください。その時は「一年間お世話になりました。ありがとうございました。」と言ってくださいね。「ありがとう」の気持ちは大切ですよ。

金曜日の卒業式は本当に立派でした。最高の卒業式でした。卒業生の皆さんは名前が呼ばれたときにしっかりと返事をして、一人残らず大きな声で別れの言葉を言いました。4、5年生の皆さんもしっかりとした態度で参加できましたね。送る言葉も大きな声で言えました。そして、全体を通して歌声が素晴らしかった。声が大きいだけでなく、きれいな声でした。はきはきとした大きな呼びかけの声と心に響く歌声は式を素晴らしいものにしてくれます。5年生の皆さんはきれいに整った式場を作ってくれてありがとうございました。4年生は掃除をしっかりとして、気持ちよく式がスタートできました。

 お休みをしていましたけれど、3年生は体育館の壁画を4年生と作ってくれましたね。ポプラちゃんは一年間体育館で皆さんのことを見守って励ましてくれるでしょう。2年生の図工室の飾り、かわいらしくお祝いをしてくれました。1年生の作ってくれた送る会のプレゼント、卒業生は大事にしているでしょう。

 卒業式というのは卒業した6年生のためにするのはもちろんですが、送る皆さんのためでもあるのですね。それぞれの皆さんが頑張ってくれました。ありがとうございました。

 一年間、いろいろな活躍を皆さんがしてくれました。深谷西小学校は立派な学校です。それは、皆さんと先生方が気持ちを合わせて、立派な学校を作ろうとしている気持ちがあるからです。

 それでは、深谷西小の「かしこい子」「やさしい子」「たくましい子」に沿ってみなさんが頑張ったことを振り返りましょう。

 「かしこい子」です。深谷西小学校は勉強を頑張れる学校です。先生方がいろいろな工夫をしてくださって、わかりやすく教えて、皆さんの力が伸びました。去年の11月にはたくさんの先生方が教え方の上手な先生がいるこの学校を見に来てくださいました。小学校ではいろいろな先生が一年生から教えてくださいます。それぞれの学年の先生が今年も皆さんのために一生懸命教えてくださいました。これからも一時間一時間を大切にして、腰骨を立てて頑張ってくださいね。

 「やさしい子」です。あいさつがだんだん良くなってきました。あいさつ運動お助け隊ががんばってくれましたね。あいさつでこれからは一番大きな声を出すのは5年生ですよ。音楽朝会では毎月の歌や担当の学年がきれいな歌声を通して、温かな気持ちや元気な気持ちを広げてくれました。それぞれの委員会が深谷西小学校のために仕事をしてくれている様子を見せてくれましたね。それぞれの委員会の活躍ありがとうございました。

無言清掃も頑張りました。無言清掃お互いの思いやる気持ちがなければできません。自分のやることをしっかりとやって人のことも考える優しい気持ちがいっぱいです。これからも休みの時には早く学校に行きたいなと思うような学校になるよう。お互いが思いやりの気持ちをもって接してくださいね。

  「たくましい子」です。朝のさわやかタイムでは、運動をしたり、校庭を走ったり、縄跳びを競ったり、体づくりを頑張っています。体が鍛えられるだけでなく、心も鍛えることができました。運動会ではいろいろな種目に一生懸命取り組んだり、元気のよい応援合戦で心を一つにしたりして、学校全体がパワーアップしました。持久走大会では一人残らず一生懸命自分の目当てに向かって頑張っている皆さんの姿がありました。

 これからも朝学校に来たらかばんを置いて走って、休み時間には縄跳びやバスケットやサッカーを元気よくやってくださいね。小学生の時にしっかりと体を動かしておかないと立派な大人になれません。

 さて、皆さん一人一人にとってこの一年はどんな一年でしたか。これから(      )さんと(      )さんが作文を発表しますが、皆さんも自分のことを振り返ってくださいね。

 さて、深谷の子6つの誓いを校長先生の前で言えた人は全校で472人もいます。半分以上のクラスが全員達成しました。校長先生は覚えているかどうか自信のない人も友達と一緒に励ましあって、校長室のドアをノックして、一生懸命思い出しながら言っている様子が大好きです。いつも心から「がんばれ。」「がんばれ。」と応援していました。言いに来てくれてありがとう。特に、最後の方に校長先生が忙しくて言いに行きたかったけれどできなかった人、ごめんなさい。全部の人が合格できなかったのは校長先生が悪いのです。

 4月になると皆さん新しい学年です。5年生は最上級生。1年生もお兄さん、お姉さんになります。先生方も入れ替わるでしょう。新しい西小学校が始まります。これからも先生方の「頑張れ」、「頑張れ」という気持ちに皆さんが力いっぱい応える、そういう学校になることを期待しています。深谷西小学校はいつまでもよい子の皆さんや先生方やおうちの方々、地域の皆さんにとって素晴らしい学校です。


10:24 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2018/03/06

3月の全校朝会の言葉

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長

全校朝会の言葉

 

 おはようございます。三学期も。残り少なくなってきましたね。こうやって皆さんにお話をする機会もあと何回かしかありません。

今月は皆さんにはお話したいことがいっぱいあります。日本人選手団が大活躍した平昌オリンピックのことや、今度の日曜日に7年経つ東日本大震災のことなどです。でも、そういうことはほかの人もお話をするので、残り少ない3学期をどう過ごしてほしいかお話をしましょう。

 金曜日に6年生を送る会がありました。どの学年の出し物もとても素晴らしいものでした。6年生の劇もよくできていましたね。その内容が校長先生の考えていることと同じだったのでびっくりしました。

 皆さんは自分の学校を他の学校と比べることはあまりないので分からないかも知れませんが、深谷西小学校には自慢のできる事がいくつもあります。

 まず、一つ目はあいさつです。あいさつ運動お助け隊の皆さんが先頭に立ってあいさつをしてくれています。あいさつができる人が増えてきました。

 二つ目は無言清掃です。静かに黙って掃除に取り組む姿が立派です。

 三つ目は腰骨です。授業中に先生が「腰骨!」というとよい姿勢にすっとなって、頑張れます。

 四つ目は朝の運動です。校庭で走っている人や縄跳びをがんばっている人がたくさんいます。すすんで体を鍛えようという気持ちが立派です。インフルエンザがまだまだ油断できません。気をつけましょう。

 五つ目は、今の皆さんの様子です。集会のときに静かに集中してお話が聞けます。

 こういった深谷西小学校の自慢できることは先生方が教えてくれたのはもちろんですが、みなさん一人一人ががんばって作り上げたことです。でも、少しでも気持ちがゆるむとできなくなってしまうのですね。例えば無言清掃は一人でもおしゃべりしていたら無言清掃ではなくなってしまいます。

 今は一年のうちで皆さんがいろいろな事を一番上手に、しっかりとできていなければならない時期です。そして、今できていることを残り少ない日でもっとしっかりできるようにしましょう。50m走のタイムを計ることを思い出して下さい。ゴールが近づいたときに、一生懸命走るのをやめてしまったら良い記録は出ません。ゴールの先まで全力で走るようにすると良い記録が出ます。今、皆さんにはゴールが見えています。ここで、気を抜かずに全力で行きましょう。

 この学年の終わりは中学校や次の学年での新しい生活の始まりにつながっています。今を大切にして、4月からの新しい学校生活に備えましょう。



09:02 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/01/30

2月の全校朝会の言葉

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長

 

 

おはようございます。

インフルエンザが心配なので、今日の全校朝会は放送でおはなしをします。

みなさんが椅子に座っておはなしを聞いているので、腰骨を立てましょう。

 

背中と椅子の背もたれに握りこぶしが1つ入るぐらい空けます。

足を床にぴったりとつけます。

お尻を後ろに突き出します。

反対にお腹を前に突き出します。

お腹に力を入れます。

 

みなさんがよい姿勢でおはなしを聞いている様子が目に浮かびます。

さて、あっという間に3学期も一月が終わってしまいました。あと38回学校に来るとこの学年も終わりです。6年生、みなさんは1日少ないです。1日1日を大切にし、今のクラスのみんなや先生といっしょにいる時間を大切にして下さい。

 

1月は、みなさんの活躍がたくさんありました。郷土カルタ大会には30人近くのみなさんが参加してくれました。ドリームサークルの夢キラキラアート展、放課後残って練習した、書きぞめ、児童生徒美術展ではよい作品を仕上げてくれました。ねぎの収穫と深谷ねぎ祭りでは3年生のみなさんがとてもうれしそうに元気よく活躍しました。保健委員会の発表、音楽朝会の2年生の歌も素晴らしかったです。5年1組、2年2組、1年2組、24日は研究授業でがんばりました。深谷西小学校は素直でがんばる児童のみなさんと、とてもよい先生ばかりのよい学校です。素晴らしいです。

 

さて、3学期の始業式で、みなさんが今年の決意や次の学年、中学校に向けてがんばりたいことを書いてくれました。校長先生は全部読みました。みんなよく考えてくれていますね。うれしいです。深谷西小学校のみなさんは本当にしっかりしているなあと思いました。読んでいて元気が出ます。

がんばろうということを言葉で表すのはとても大切な事です。そして、ときどきはそれを振り返って、よしもっとがんばろう!と思うのがよいのです。自分で決めたことを続ける。それが大事なことです。

みなさんの教室には三学期が始まるときに考えた、これからがんばろうとしていることが壁に掲示してありますね。1・2年生は「新年のちかい」3・4・5年生は「新年の抱負」6年生は「3学期のめあて」です。みなさんは今その書いたことにむけて、どのくらいがんばっているでしょうか。振り返って担任の先生が配って下さる紙に書いてみましょう。

 

これで校長先生のお話は終わりです。今日一日が素晴らしい一日になりますように。それでは担任の先生、よろしくお願いします。



08:47 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2018/01/10

3学期始業式の言葉

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長

あけましておめでとうございます。

冬休みはどのように過ごしましたか。結構長かったですが、終わってしまうとあっという間ですね。2学期の終業式にここで先生方がお話してくださったことをよく覚えていて、しっかりと過ごせましたか。これだけたくさんの皆さんがいて、児童の皆さんが大きな事故や事件にあったという知らせは届いていませんから、たいしたものです。

さて、平成30年という切りのいい年が明けました。今年は何年か知っていますか。そうです。戌年です。毎年、恒例の干支にちなんだ話です。去年の酉年はなんでもいい結果が出てよかったね~。という意味でした。だから、深谷西小学校も何事もうまくいきました。

  今年の戌はうまくいったことを次にバトンタッチという意味だそうです。このあと、皆さんは今年をどう頑張るか考えるでしょう。新年はそういう、いいチャンスです。担任の先生から紙を配られますから、自分の考えることや校長先生のお話を聞いて思ったことを書いてみてください。

三学期が始まりました。この学期は一年の締めくくりです。今までやってきたことをしっかりとまとめて、次への準備をする学期です。一学期、二学期でやってきたことをまとめて、次の学年につなげましょう。そして、今までできなかったことはしっかりとできるようにして次の学年につなげてほしいと思います。

かしこい子では、学年が上がるとだんだん難しくなる勉強がわかるように今のうちにしっかりと勉強しておかなければなりません。


  ちょうど一週間前の箱根駅伝を見たでしょうか。箱根という山まで次々と走る人が交代して駆け足で行ったり来たりして、持久走を頑張るのです。行きは東洋大学という大学が一番でしたが、青山学院大学という大学が箱根から帰ってくるときにどんどん抜いて、最後は一番でした。駅伝は走る人が入れ替わるので、後で取り返せますが、勉強はなかなかそういきません。自分の代わりに勉強してくれる人はいません。学校は、一緒に何でも頑張るところですが、自分の代わりはいません。前の学年でしっかりとやっておかないと次の学年でとても困ります。

やさしい子です。皆さんにアンケートを取ると「あいさつ」と「ことばづかい」がまだまだです。言葉が乱暴になると心が乱暴になり、心が乱暴になると人に乱暴になります。「あいさつ」と「ことばづかい」気をつけましょう。

たくましい子です。寒いときに体を鍛えると心も鍛えられますね。寒いときほど、外で遊びましょう。そして、一番気を付けてほしいのは風邪やインフルエンザにかからないことです。学級閉鎖になるとそのぶん授業を後で取り返すために苦労します。

どの学年も4月に比べればいろいろなことがとてもよくできるようになりました。次の学年になるとそれぞれの学年が大人に向かって一歩階段を昇るのですが、特に6年生は中学生になる年です。環境が変わると自分が試されますよ。

この三学期をしっかりと過ごして、次の学年、中学生になるのを楽しみに待ちましょう。


09:08 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/12/22

二学期終業式の言葉

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長

いよいよ二学期が終わりです。みなさんにとってこの二学期はどんな学期でしたか。この後、岡田さんと武政さんの発表をしっかり聞きましょう。

校長先生はこの二学期はみなさんの頑張りと先生方の頑張りがたくさんあってすばらしい学期だったと思います。暑い暑いが寒い寒いになったこの長い学期を学校教育目標と一緒に振り返ってみましょう。

「かしこい子」はどうでしょう。腰骨を立てて、真剣に勉強するのはもう西小学校のみなさんにとって当たり前のことになりました。そして、そうやって勉強していることがよい結果になりました。11月の発表の日には皆さんの勉強するようすや無言清掃の立派な姿を見てもらえてとてもよかったです。ねぎやブロッコリーが立派に育ったのはみなさんの努力です。よく、経験は最良の教師であると言います。

「やさしい子」はどうでしょうか。今日、みなさんに学校だよりが配られます。裏にはみなさんの代表の人の書いたことが載っています。読んでください。やさしい気持ちの人が西小学校にはたくさんいてうれしいです。今、児童会やあいさつ運動お助け隊のみなさんが先頭に立ってあいさつ運動をしてくれています。言われてからやるのではなく、自分からすすんでやるという気持ちが大事です。歌を通して学年やクラスがまとまりました。

「たくましい子」はどうでしょう。6年生が親善運動会で大活躍した。5年生が親善サッカーで優勝したクラスがある。大運動会で学校が1つになって盛り上がったのも素晴らしかったですが、持久走大会も立派でした。誰一人としてあきらめたり、投げ出したりする人がいない。全員が去年よりがんばっていました。がんばった人の影には励ましてくれる人や一緒にきそっている人がいました。学校はそういう所だと前にもお話しました。

校長室に深谷の子6つの誓いを言いに来てくれた人が170人になりました。3クラスが全員達成できました。どきどきしながら、校長室に来て、一生懸命思い出そうとしているみなさんの様子を見ると、がんばれと応援したくなります。ちょっとしたことができただけで、自信につながります。一人一人にとって、できた、やった、がたくさんあった学期でした。これからみなさんが受け取るあゆみには担任の先生からの温かい励ましの言葉がいっぱいです。いつも言っていることですが、通知表を担任の先生からいただくときにはなんと言いますか。

明日から17日間の楽しい冬休みです。冬休みはクリスマスやお正月があり、とても楽しいお休みで、うかれやすいですから。けじめをもって生活してください。寝る時間や起きる時間が余り乱れるとだらしなくなってしまいます。三学期の始業式にさっぱりした、がんばるぞ、という気持ちにするために。お正月にはどういう一年にしたいか考えておきましょう。それでは、みなさん、よいお年を。



09:21 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/12/05

後期人権週間 人権講話の内容

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長

持久走大会、がんばりましたね。一生懸命走っている様子は見ていて気持ちがよいです。持久走大会が終わっても走っている人がいるのは感心です。よいことは続けてこそ意味があるのです。そして、続けているうちに少しずつ力がついてきて、知らない間に「こんなことまでできるようになりました。」と自分でもびっくりするでしょう。勉強も持久走と同じです。難しいな、めんどうくさいなと思っても続けることで力が伸びるのですね。

「あいさつ運動お助け隊」のみなさんのあいさつ運動が昨日から始まりました。自分からすすんで学校のあいさつ運動のリーダーになろうという気持ち、とてもうれしいです。ありがとうございます。

深谷の子6つの誓いにも「すすんであいさつ」と「こころのこもったことば」が入っていますね。「あいさつ」がしっかりとできて、「こころのこもったことば」がつかえると、みんなとなかよくなれます。どちらも相手の気持ちを考えることが大事です。深谷西小学校をもっともっとよくするために、いじめやいやな思いをしている人がいなくなるようにするにもこの2つだと思います。

このあいだ、心の教育アンケートがありました。先生や友達にあいさつができると答えた人がほとんどですが、あいさつができないと答えた人が全校で37人もいて、前より増えています。とても残念です。

なぜ、「あいさつは自分からすすんでなのでしょうか。」「なぜ、目と目を合わせてなのでしょうか。」「なぜ、笑顔で、なのでしょうか。」言葉だけであいさつができればよいのでしょうか。違います。あいさつで相手と心を通い合わせるためなのですね。

「心のこもったことば」を使うのも、「あいさつ」と同じです。どんな言葉をつかえば、相手と心を通わせることができるか考えてみて下さい。榎さんの作文には「車いすって大変だね、私は乗りたくないね。」という言葉が出てきます。こういう言葉を心ない言葉と言います。つまり、言葉に心がないという意味ですね。

「こころのこもったことば。」でいちばんみなさんが使うのは何だと思いますか?校長先生は「ありがとうございます。」だと思います。何か人にしてもらったときや、お世話になったときには「ありがとうございます。」というのが人間として大事です。「ありがとう。」というためには何か出来事や理由が必要ですから、「ありがとう」が沢山聞こえる学校は、お互いが優しくできている、いい学校なのでしょうね。

西小学校を、「あいさつ」と「ありがとう」がいっぱいのもっともっとよい学校にしたいです。そのためにはみなさんひとりひとりが考えることが大事です。

時々、全校朝会でお話をした後に、みなさんに自分の考えていることを書いてもらっています。今日は、この「あいさつ」か「ありがとう。」について書いてもらおうと思います。自分の考えていることをまとめて書いて下さい。よろしくお願いします。今日もしっかりとおはなしを聞いてくれてありがとうございます。
18:34 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/11/07

全校朝会 校長の言葉

Tweet ThisSend to Facebook | by:学校長
 11月もみなさんが活躍する月ですね。明日は2年2組のみなさんが熊谷で開かれる音楽会で演奏します。そして、来週の金曜日には沢山のお客様がこの学校に来て、みなさんが真剣に無言掃除をしたり、授業で活躍する様子を見てもらいます。5年生のサッカー大会も楽しみです。自慢のみなさんです。がんばってください。
 校長先生は本当にみなさんが自慢です。昨日そう思うことが2つありました。朝一生懸命走っている人、ブロッコリーを収穫している人、1つは朝、校庭の石拾いをしたり、落ち葉を掃いている人がいました。ありがたいですね。2つめは二時間休みです。あいさつ運動お助け隊になりたい人たちが51人も集まってくれました。昼休みにオーディションがあって、全員がお助け隊として、活躍してくれるようになったそうです。今、4年生のみなさんが、お年寄りの人たちがいる施設に行って優しさを届けてよろこんでもらっています。勉強や運動や行事で活躍してくれるのもうれしいですが、こういう優しいみんながいるとほっとします。
 みなさん一人一人はどうですか?学校はほっとする場所ですか。
 学校でいじわるされないかな。友達に悪口を言われないかな。仲間はずれにならないかな、と、どきどきして学校に来る人がいたらいやですね。
 もしそういう人がいたら先生が助けなければなりません。時々教室ではアンケートをして、困っていることはないか書いてもらっています。こんなことを書いていいのかな。先生やおうちの人を心配させるかも知れないな。と思って書かないのはだめです。先生やおうちの人たちはみなさんが困っているのに我慢するのが一番いやなのです。だから、どんなことでもいいから書いてください。書くのを待てなかったらおうちの人や先生に話しましょう。
 ここにいるみんなにやさしい気持ちがあるのだと思います。でも、それを表すのが上手な人と下手な人がいるのです。時々、人をからかったり、いじわるしたりするという弱い気持ちに負けてしまう人が世の中にはたくさんいます。この学校にはいないことを祈っています。
 学校は授業以外にどうやったらみんなと仲良くできるか勉強するところだ。と何回かお話してきました。ほっとハート授業や道徳の時間にも勉強しますが、人と仲良くする一番簡単な方法はあいさつをすることです。だんだんあいさつができる人が増えてきました。あいさつ運動お助け隊のみなさんには期待していますよ。
 そして、この後、小野寺先生が11月の生活目標についてお話をしてくださいますが、ていねいな言葉づかいもしてほしいと思います。ていねいな言葉を使うと相手を大切にする気持ちが伝わります。
 学校ではがんばることはいっぱいあるし、いろいろなことに挑戦しなければなりません。できなくても失敗しても馬鹿にされない。逆に励ましてもらえる。深谷西小学校がいつでもほっとする学校であるように願っています。
17:19 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
1234
不定期更新ですが、校長室の「日々の取組」に学校や児童の様子を掲載します
 

2月の全校朝会でのお話
 おはようございます。早いものでもう今年も1ヶ月が終わってしまいました。1月にはいろいろな人が書きぞめやキラキラアート、児童生徒美術展に作品を出しました。感心するほど立派な作品が作れました。コンピュータ作品展も作品が仕上がるところでしょうか。カルタ大会で、他の学校と堂々と勝負したみなさんもいました。おとといのねぎまつりでは自分達で育てたねぎを3年生が上手に売ることができました。きっと、今頃は深谷西小のねぎはおいしいなあと喜んでいる人もたくさんいるでしょう。3年生がねぎ6年生はブロッコリーも育てることでいろいろなことを学びました。
 学校の一年は4月に始まって3月に終わるので、あと2ヶ月経つとみなさんは次の学年や中学校に行きます。今、みなさんは次の学年や中学校に行くための準備をする学年のまとめの大切な時期です。
 北校舎の階段に貼ってある詩には漢字の一に一本付け足すと二になり、もう一本付け足すと三になるというようなことが書いてあります。その調子でいくと三から四は難しいですね。四から五、六と漢字はがらっと変わります。中一になると一文字増えます。きっと、人間は大人になるにつれて少しずつ難しいものを乗り越えなければならないと言うことなのでしょうね。今度の金曜日には来年1年生になる人たちが一日入学でやってきます。立派な上級生になれるようにしなければいけません。
 それぞれの学年の先生方がみなさんを立派に次の学年や中学校に送るために頑張っていますが、先生方が頑張るだけでは変わりません。みなさんはその気持ちに応えましょう。友だちと仲良くする。学校や地域の人にあいさつをします、腰骨を立てて授業中しっかりと人の話を聞くこと、家庭学習をしっかりとする習慣などやり残したことがないようにしてください。さらに立派な西小学校の児童や中学生になれるように、どうしたらよいか、担任の先生の先生に聞いて下さい。
 さて、もう一つお話をします。みなさんは子どもです。未だ大人になっていないので、未成年と呼ばれます。未成年はまだ、いろいろなことを身につけなければいけないので、何か悪いことをしたり、迷惑を人にかけても、大人と違った扱いをされます。
 何かを壊したり、人を傷つけたり、人に迷惑をかけたときにはみなさんが悪かったと反省することはあたりまえですが、おうちの人がみなさんと一緒に謝らなければなりません。誰かにけがをさせると大変です。そのけががもとで死んでしまったり、一生治らないときには、どんなに謝っても済みません。ずっと忘れずにごめんなさいと言い続けなければならないのです。弁償しろ、といわれたときにはおうちの人がみなさんの代わりにお金を払わなければならないのです。
 こうやってみなさんの代わりにおうちの人が責任を取るのです、先生方がみなさんが安全に暮らせるようにいろいろなことをおしえますが、それを聞いて、受け止めて、やってはいけないことはやらない、危ないことはしない。これは絶対に守ってほしいです。
 明日は節分で、豆まきをして病気やけがをしないようにお祈りする日です。悪いことも追い払う日ですが、人に迷惑をかけるような、やってはいけないことをやってしまう気持ちや。勉強や係の仕事などやらなければならないことをなまけてしまう気持ちを自分の中から追い払いましょう。

 
現在公開されているTodoリストはありません。

児童数の変更等に伴って、平成27年度学校要覧を掲載しました。
ファイルを開くにはアクロバットリーダーなど、PDFを読むソフトが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
平成27年度学校経営方針(学校要覧)

 

 
名前
サイズ
 

緊急時にはこのバナーへアクセスを!

緊急連絡サイト・スマホ・携帯アクセス手順.pdf
「緊急連絡ページ」へのアクセス訓練を,毎月11日を中心日にして,定期的に行っていきます。訓練の日程等は事前にお知らせします。ご協力をよろしくお願いいたします。
今月のアクセス日は
6月11日~18日です。
現在46%のアクセスをいただいています。
アクセス数100%を目指しています。
ご協力よろしくお願いします。

アクセス方法は,上のバナーをクリックして
ログインIDは,fuka・・・・・
パスワードは,pop・・・
を入力してください。
 

深谷の子どもたち6つの誓い


深谷市では、夢と志を持ちまごころと思いやりのある深谷の子を育むため、
深谷の子『6つの誓い』を制定しました。本校でも様々な手立てを通して取り組んでまいりますので、よろしくお願いいたします。それぞれの記事の中に、関連のあるふっかちゃんの付いたロゴがありますので、ご覧ください。

 
健康教育推進の取組
名前
 
深谷西小学校いじめ防止基本方針
深谷中・南中学校区のきまり
「あたりまえのことをあたりまえに」
◎朝ご飯をしっかり食べます
 ・脳と体に栄養が行き渡り,やる気がでます。
◎あいさつや返事をします
 ・相手と温かい交流ができます。
◎脱いだ靴をそろえます
 ・けじめをつけ,気配りができるようになります。
◎腰骨を立てます
 ・頭がさえて,やる気が起きます。
◎正しく鉛筆がもてます
 ・気持ちが落ち着き,かくときに疲れません。
◎毎日家庭学習をします
 ・宿題と自主学習の習慣が身につきます。

食べるが価値。
文部科学省の「食育」のページです。
毎日の食事や給食について参考になります。
バナーをクリックしてご覧ください。

子ども読書の情報館
文部科学省の「読書」のページです。
家庭学習に読書もおすすめです。
バナーをクリックしてご覧ください。
 
深谷西小学校校歌
深谷西小学校校歌

        作詞 綱島孤愛
        作曲 下総晥一

1 真澄の空に 高々と
  かざした望みの 旗のもと
  深谷の西の 学校に
  手をとりあって 学ぼうよ
  手をとりあって 学ぼうよ

2 豊かな土に 深々と
  まことの道を 求めつつ
  深谷の西の 学校に
  心あわせて 磨こうよ
  心あわせて 磨こうよ

3 山々遠く 地は広く
  開ける町の 明るさよ
  深谷の西の 学校に
  声をそろえて 歌おうよ
  声をそろえて 歌おうよ


 
学力向上;基礎力,活用力を高めよう!

①深谷市教育委員会が作成した活用問題プリント集です。
上のバナーにクリックして挑戦してみましょう。

全国学力・学習状況調査の問題
  (国語A・B、算数A・B)
平成25年度(国語・算数)問題
平成25年度調査結果資料
 ※これまでの問題
 
① 平成24年度(国語・算数・理科)
 
② 平成23年度(国語・算数)
 
③ 平成22年度(国語・算数)
 
④ 平成21年度(国語・算数)
 
⑤ 平成20年度(国語・算数)

③埼玉県小・中学校学習状況調査
  (国・社・算・理)
★平成25年度(国・社・算・理)
 ※これまでの問題
 
① 平成24年度
 
② 平成23年度
 
③ 平成22年度




 
深谷いーネットへ
 
四季のアルバム